本文へスキップ

千葉・四街道の鍼灸、整体院。都賀光明堂治療院。

HEADLINE

おかげさまで開院24周年千葉の鍼灸院
肩こり・腰痛・五十肩・神経痛・自律神経失調症・更年期障害・スポーツ障害・膝関節症等でお悩みの方、是非ご来院下さい。

千葉市中央区、若葉区、稲毛区、四街道、佐倉、成田、八街、富里からもアクセス便利な鍼灸院・整体院です。
  

慢性疲労症候群・線維筋痛症の鍼灸整体治療


ナビゲーション


千葉市・四街道市の慢性疲労症候群・線維筋痛症の治療院


慢性疲労症候群や線維筋痛症について

 当院も治療院を開院して、23年が経ちました。
その間色々な自律神経症状や全身症状、全身の筋肉や関節の痛み等で苦しんで来院される方が大勢いらっしゃいました。
 そしてそのほとんどが病院で色々な検査をしても全く異常が見つからないで、最後には神経科に回されたり気のせいだと言われて、最後の頼みで鍼灸院にいらっしゃる
と言うパターンでした。
そして今考えるとそう言った症状の患者さんの中に、病名は付けられていませんでしたが慢性疲労症候群や線維筋痛症の患者さんらしき方は、何人もいたと思います。
そして効果が出ない方もいましたが、非常に治療の効果が出てよくなった方も多くいたと思います。
特に慢性疲労症候群的な症状の方は多く、自律神経のページでも書きましたが自律神経失調症や不定愁訴症候群と言われていた症状群と重なる部分も多いかと思います。
そういった症状はまさに鍼灸指圧マッサージが得意とする分野で現代医学では治療法がない分野です。
 また、線維筋痛症的な症状の患者さんもある程度いらっしゃたと思います。
ただこのタイプの患者さんの方が、慢性疲労症候群の患者さんより治療が難しかったと思います。
症状が全身のあちらこちらに移動し、肩に痛みを取ると坐骨神経痛のような症状が出たり肘の筋肉の張りをとると肩関節周囲に五十肩様の痛みそれも初期痛の様な激しい痛みが出たりとかです。
どちらかと言うと慢性痛のような、激痛まで行かないような症状の患者さんの方が効果があったと思います。
炎症を伴ったような激痛で感じるタイプで、刺激を与えるとかえって痛みが酷くなりそうな方は治療が難しいと思います。
下記に慢性疲労症候群と線維筋痛症の症状等について書いておきます。
(*東洋医学見聞録 西田皓一著より一部抜粋させていただきました。)

*慢性疲労症候群とは
 

 慢性疲労症候群とは、現代医学では、原因不明の疾患と考えられています。
ボルナ病ウィルス感染説や免疫免疫異常説等が考えられていますがまだはっきりとした原因が付きとめられていません。
したがって有効な現代医学的治療法もまだ確立されていません。
 症状としましては長期にわたる全身倦怠感を主訴とし、その他の全身における不定愁訴や微熱、咽頭痛や風邪のような身体症状がみられます。
精神的にも、抑うつ状態、集中力低下等がみられ、その他の自律神経症状として、めまいや頭痛、不眠や眠気、筋肉のこりやこわばり等種種の症状が見られます。

*線維筋痛症とは

   全身の色々な部位に筋肉痛や関節痛がおこり、同時に不安、不眠、うつ病などの精神症状も伴い、しかも原因不明で決定的な現代医学的な治療法もありません。
線維筋痛症に表れる原因不明の疼痛は全身のあらゆる部位に出現する。
 しかし、精神的ストレスが誘因になって首から肩、肩甲間部にかけて始まった痛みが徐々に全身の筋肉や関節などの痛みに
広がっていくようです。
同時に殆どの例で不安や不眠、うつ、焦燥感等の精神症状を伴いひどくなるとドライアイ、ドライマウス、過敏性大腸炎などの消化器系症状などを伴い病態も多様化してくる。そして、この現代医学で訳のわからない難病も以前から存在したようです。
緊張が続く現代社会では、最近特に多くなり注目されてきたようです。
これら二つの疾患、程度の差こそあれ、現代人によく見かける自律神経失調症や、不定愁訴症候群、神経症や心身症の症状と
重なる部分も多く、どこからこれらの病名をつける疾患なのかも難しいかと思います。そしてわれわれの鍼灸指圧マッサージ
の治療院に昔から来院されていた患者さんの中に、似たような症状の方は多く居たし症状が大きく改善した事例も多かったと
思います。
もちろん全然だめな場合もありますが、現代医学から見放されて、有効な治療がないのであれば鍼灸や指圧マッサージ
の様な手技療法、東洋医学的な治療を試されてはいかがかと思います。
 これらの慢性疲労症候群や線維筋痛症は現代医学では、原因不明の難病ですが、東洋医学の古典(霊枢・筋経)では、経筋の
病巣が全身の十二経筋に波及していく疑難病としてあらわされています。
そして症状の鈍いものが慢性疲労症候群、激烈なものが線維筋痛症を表していると思われます。
そして東洋医学的には、その経筋に表れた症状をとっていく事が有効な治療手段とされています。
 すなわち我々のの行っている、治療、全身の筋肉に表れるコリや硬結、反応点、経絡反応、経穴(ツボ)、トリガーポイントに鍼や灸、指圧、マッサージで刺激を与えて丁寧に治療する事がそれにあたると思います。

月刊医道の日本 4月号、特集記事の執筆依頼を頂き
慢性疲労の鍼灸治療について記事を書かせて頂きました。






千葉市若葉区西都賀1-14-9
都賀駅西口徒歩3分 西都賀郵便局2階
指定等≫
千葉市 四街道市、成田市、冨里市、
  鍼(はり) 灸 マッサージ施設利用券指定施術所
◎労災保険指定施術所(医師の同意が必要)
◎交通事
故保険対
所属団体
 公益社団法人 全日本鍼灸マッサージ師会
 
公益社団法人 千葉県鍼灸マッサージ師会
 
千葉市鍼灸マッサージ師会

お問い合わせメールフォーム

おかげ様で開院24周年 土日も診療 鍼(はり) 灸 マッサージ 指圧 整体

*** 腰痛 肩こり 神経痛 自律神経失調症 スポーツ障害 ぎっくり腰 婦人科系疾患 五十肩 頸肩腕症 治療 ***