本文へスキップ

千葉・四街道の鍼灸、整体院。都賀光明堂治療院。

HEADLINE

おかげさまで開院24周年千葉の鍼灸院
肩こり・腰痛・五十肩・神経痛・自律神経失調症・更年期障害・スポーツ障害・膝関節症等でお悩みの方、是非ご来院下さい。

千葉市中央区、若葉区、稲毛区、四街道、佐倉、成田、八街、富里からもアクセス便利な鍼灸院・整体院です。
  

顔面麻痺の鍼灸整体治療


千葉市・四街道市の顔面神経麻痺の治療院

@末梢性顔面神経麻痺、顔面神経痙攣について
 顔面神経麻痺には、中枢性顔面神経麻痺と末梢性顔面神経麻痺があります。
我々、鍼灸、マッサージ、整体の治療院で治療対象となる疾患は末梢性顔面神経麻痺です。
また顔面神経麻痺と似たようなメカニズムで発症すると思われる、顔面神経痙攣も同様に鍼灸、指圧マッサージ、整体の治療対象となります。
 脳の疾患が原因で起こる中枢性の顔面麻痺や顔面痙攣では、その症状が一般的に両側の表れ、また重篤な疾患が多いので他の症状もあらわれますので区別が容易たと思います。
中枢性の顔面神経麻痺や痙攣は鍼灸や指圧マッサージ、整体の対象外です。
眼瞼痙攣も顔面神経痙攣とは、異なる帰序で発症しています。
まずは、眼科を受診される事をお勧めします。

*末梢性顔面神経麻痺について
 末梢性顔面神経麻痺は突然に発症し顔の片側の筋肉(表情筋)の運動が麻痺してしまう疾患です。
前兆としましては、耳の後ろや下部のあたり、乳様突起の前方あたりに痛みがでたりその周辺にこりが見られたりします。
発症のメカニズムははっきりとは解かっていませんが顔面神経の走行過程、特に顔面神経が脳内から脳底部の茎乳突孔に出てくる箇所付近に炎症や浮腫などが起こり顔面神経の経路が狭められることにより顔面神経に障害を生じると思われます。
 症状としましては、顔の表情筋が麻痺しますので表情がなくなり片側性なので顔がゆがんだようになります。目を閉じようとしても完全に閉じる事が出来なくなり涙が止まらなくなったりまた出難くなったりします。無理に目を閉じようとすると白目をむいた様になります。
 また口角が下がり、汁物が口からこぼれたり咀嚼に支障をきたしたりします。
口を尖らせて口笛を吹くような動作が難しくなります。豊麗線が消えてしまったり鼻先が健側に引っ張られたりします。
 顔面神経は舌の前3/2の味覚も司っていますので味覚障害もよく見られます。

*片側性顔面神経痙攣について
 顔面痙攣は、顔の半分が本人の意思とは関係なく痙攣するもので、ふつう目の周囲から始まりだんだん口元へと広がります。当初はの疲れた時にまぶたがぴくぴくする程度です。徐々に進み、あごの下の筋
肉も痙攣するようになります。
そして、徐々にその頻度や、痙攣の持続時間も増していき酷くなると一日中、ときには寝ていてもおこるようになることもあります。

 

*末梢性顔面神経麻痺や顔面神経痙攣の原因
感染症などの症候性の物以外のいわゆる突発性の末梢性顔面神経麻痺や顔面神経痙攣の原因ははっきりと判っていませんが、寒冷にあたったり、仕事の疲れ特に事務仕事等で頸や肩が酷く凝っている時やストレスで急に疲労がたまった時等に発症しやすと思います。
特に頸のコリが酷く、頸椎症的な状態になって頸椎のズレ(特に上部頸椎)が見られるような時に発症しやすいと思われます。その他に茎乳突孔の形には個人差がありますので、顔面神経の圧迫され易さも原因すると思われます。

*末梢性顔面神経麻痺や顔面神経痙攣の鍼灸、指圧マッサージ、整体治療について
 発症メカニズムと原因のところで記載しましたとおり、頸、特に乳様突起付近のコリやうっ血、浮腫、またそれらを引き起こ
すあるいは連動して起こる、頸椎症的所見特に上部頸椎の軽いズレ等を鍼灸、整体、指圧マッサーで、治療して改善します。
頸部以外でもこめかみ部分に腫れぼったさやむくみコリの様な状態を見かける事がよくあります。この部分に鍼をしてパルス通電療法をする事により、大きく改善がみられた例もあります。その他、美容鍼な
どに使用する極細のはりを顔面の表情筋や神経点に置鍼する事により硬くなった表情筋を解し結構の改善を図ることに麻痺を改善していきます。
顔面神経痙攣もほぼ同様な治療で効果が見られます。
 治療効果にはかなり個人差があります。
特に発症してからの期間が問題で、Ⅰ,2週間で来院された患者さんでは、かなり急速に改善する例がよくあります。逆に1年以上経過した例ではあまりはっきりとした効果が得にくいようです。顔の表情筋の硬さをとるような効果は期待できますが麻痺の改善にはあまり効果が見られないようです。その他頸肩背部のコリをとりとったり全身の調整をする治療、また東洋医学的な経絡、経穴、経筋療法的な理論に基づいて全身治療を行う事により疲労やストレス体調不良を改善します。そしてそれにより、
個別により症状の症状の改善を図ります。
いずれにしましても、現代医学ではなかなか是と言った治療がないようですが、時期が早ければ鍼灸やマッサージ整体の治療が劇的に効果を示す事が多々あります。
ただ、ぎっくり腰や寝違いなど急性の運動器系疾患の治療のように、Ⅰ~2回の治療で完治してしまうような事は無理です。

千葉市若葉区西都賀1-14-9
都賀駅西口徒歩3分 西都賀郵便局2階
指定等≫
千葉市 四街道市、成田市、冨里市、
  鍼(はり) 灸 マッサージ施設利用券指定施術所
◎労災保険指定施術所(医師の同意が必要)
◎交通事
故保険対
所属団体
 公益社団法人 全日本鍼灸マッサージ師会
 
公益社団法人 千葉県鍼灸マッサージ師会
 
千葉市鍼灸マッサージ師会

お問い合わせメールフォーム


*** 腰痛 肩こり 神経痛 自律神経失調症 スポーツ障害 ぎっくり腰 婦人科系疾患 五十肩 頸肩腕症 治療 ***